熱中症対策

Tagged
冷性の食べ物きゅうり
身体を内側から冷やす食べ物。キュウリはその代表格です。暑い夏場の食材は、冷性の食べ物がたくさんあります。何を食べるのか、暑い時は、冷性の食べ物、寒い時は温性の食べ物を食べるなどして、体調管理をしたいものですね。
熱中症対策2〜足を冷やしてクールダウン〜
暑い夏の対処法その2!足水をして熱のコントロールをしてみましょう。足元も熱のコントロールには欠かせないポイントです。足湯ならぬ、足水は、身体にこもった熱のコントロールをうまくやってくれます。暑い外から帰ってきたら、クーラーをつける前に足水をやってみてください!
暑い時は首元を冷やしましょう
熱中症にならないためには、予防が大切。特に首元を冷やすと、身体に溜まった熱を効率的に取り除くことができます。暑い外から戻ったら、首元を冷やして、身体の熱を取り除くようにしましょう。もちろん、水分の補給も忘れずに!