銀座で、本当のメンズエステを受けたいなら、銀座ルーチェへ

銀座で、本当のメンズエステを受けたいなら、銀座ルーチェへ

メンズエステに行ったことはありますか?

最近、メンズエステという言葉をよく耳にします。

「メタボ対策で、メンズエステに通っています。」という方や、「臭い中年男性と言われたくない」とか、女性の方顔負けの美意識をお持ちの男性も増えてきました。

そんな声に答えるようにメンズエステも日増しに増えているようです。

銀座ルーチェ治療室に来られる方々の中にも、「メンズエステに通っています。」という方がいらっしゃいます。とてもよい事だと思います。

エステは皮膚表面のトリートメントです。種々の化粧品を用いて、皮膚表面のケアを重点的に行うことは、表面的な美しさを保つためには、必要なことだと思います。

一方で、患者様からはこんな声もお聞きします。「エステは気持ちよくて、終わった直後はいいんだけどね・・・」

その方が気にされている症状により程度は様々ですが、皆さん、何となく物足りない何かを感じられているようです。

お話をよく聞くと、どうやら、メンズエステに期待することが、メンズエステが提供できる範疇を超えていたりする場合が多く感じられます。

「最近太った」、「メタボリック症候群だと言われた」、「何となくやる気がおきない」とか、「調子が悪い」、「最近元気がなくなった。」「肩こりがひどい」「腰痛がつらい」など、症状によっては、まず治療が必要と思われる方までが、メンズエステに行けば、よくなるのでは?と期待されているようなのです。

確かに一般の方にすれば、エステで行う行為も、治療院で行うマッサージも一見、違いがないと見えるかもしれませんね。

しかし、エステは皮膚表面のトリートメントを主体とした行為であって、治療ではありません。

医療として治療をすることができるのは、医師、鍼灸マッサージ師といった、国によって定められた医療国家資格を有する人だけです。

我々は、鍼灸リンパマッサージを通じて、体の中から健康で、元気な状態へ導く事を念頭におき、施術しております。

特に男性はリンパマッサージを受けた方がいい理由があります。

本当のかっこよさは心と体の内面から生まれます。メンズエステでは物足りない何かを感じられている方はぜひ一度ご相談ください。