胃腸の調子が悪い時に押すツボ

胃腸の調子が悪い時に押すツボ

湿気は胃腸の調子を悪くします。

日本は今、梅雨の真っ最中。

昔に比べると雨は少ない気がしますが、やはり梅雨だけあって、ジメジメとした日が続きます。

ジメジメとした気候、いわゆる湿気が多い季節、 東洋医学では湿気は胃腸の調子を悪くすると考えています。

胃腸の調子が悪くなると、元気がなくなったり、身体が重く感じたりするものです。
最近そんな症状に悩まされていないでしょうか?

胃腸の調子を整える足三里

そんな時には便利なツボがあります。
足の膝小僧の少し下にある「足三里」というツボです。
このツボは胃腸の調子を整え、足のむくみを解消し、身体の元気を取り戻してくれます。

この「足三里」というツボを押したら、そのまま足首の方までマッサージをしていきましょう。
人によっては、これをやるだけでお腹がグルグルと動きだし、気分もすっきりしてくるはずです。

簡単なマッサージ法ですが、意外と効果がありますので、ぜひ試してみて下さい。