目の疲れ、眼精疲労には、くるみ灸をどうぞ。

目の疲れ、眼精疲労には、くるみ灸をどうぞ。

「お灸女子」という言葉が流行るくらい、毎日のセルフケアとして、お灸をされる人が増えてきました。

先日のテレビでもお灸の特集が組まれていましたが、その番組中で、「くるみ灸」が取り上げられていました。

「くるみ灸」は、2007年に鉄腕DASHという番組の取材で当治療院が紹介された時に、施術させて頂いたお灸です。TOKIOの城島リーダーを若返らせよう計画の一つとして、当院の「くるみ灸」が紹介されました。

目のくま、眼精疲労にはくるみ灸

今では各地の治療院でも、施灸されるようになりましたが、もともと「くるみ灸」は中国で行われてきたお灸で、薬効成分のある漢方の生薬でじっくり漬け込んだくるみを使い、目元を温めるお灸です。

「くるみ灸」は目の症状、特に眼精疲労や、疲れ目、目のクマの解消に効果があるとされ、当院ではこれら症状の治療法の一つとして「くるみ灸」を行います。

もちろん、くるみ灸だけ行うのではなく、体全体を診させて頂き、鍼灸治療を行いますが、特に眼精疲労や、目のクマがひどい方には、オススメしています。

当院では産地や大きさ、形状などを厳選した「くるみ」と、薬効成分のある漢方の生薬を用い、古来の製法を受け継ぐ独自の方法により、安全かつ効果的な「くるみ灸」を考案しました。目の症状が気になる方はくるみ灸コースを、是非一度お試しください。