慢性的な肩こりの方に朗報!意外な肩こり解消法

慢性的な肩こりの方に朗報!意外な肩こり解消法

慢性的な肩こりの方へ

平成22年度国民生活基礎調査によると、肩こりの自覚症状がある人は、女性12.98%、 男性6.04%となっています。実に10人に一人が、肩こりに悩んでいます。

肩こりがつらく、治療してもなかなか治らない。何をやってもすぐに元に戻ってしまうという方は、生活習慣を見直す必要があると思います。

不自然な姿勢をしていたり、過度の緊張が続く仕事に従事していたり。我々が話を聞くと、「あ、それだね!」、「え!これが原因ですか?」的な場面に出くわす事がなんと多いことでしょう。

毎日の習慣とは恐ろしいもので、自然と行っている分、意識する事が難しいものです。

タオル枕をお試しください

今日、ご紹介するのは、「もしかすると改善するかも」的なお話です。 原因がマクラではない方もいらっしゃると思いますが、合致すれば、てきめんに効果があります。まずは試してみてください。

「タオルでまくら大作戦」

毎日使うものですが、意外と無頓着なのが、この枕です。市販の枕は多種多様なものがあるので、効果がでるかわからないままに、高級な枕を買う必要はありません。 まずは簡単にご自宅で試す事ができるタオル枕のご紹介です。

<用意するもの>

バスタオル…1枚 触り心地のよいもの

  • STEP1 バスタオルを縦に二つ折りにします。
  • STEP2 短い辺をたたむように二回ほど折りたたみます。
  • STEP3 ご自身の首のすきまにあうように高さを調節して、枕にします。
  • POINT 枕のあたる箇所は、髪の毛の生え際、首と頭の境目あたりをねらいましょう。

枕は頭を支えるものと思われている方が多いのですが、実は首もサポートしてあげる必要があります。

ここでは簡便な方法を紹介しましたが、これにとらわれず、ご自身で「しっくりくる」やり方を創意工夫してみてください。人それぞれに気に入る形や、大きさ、向きなどがあります。

この「タオル枕」は、簡単で「こんなもので・・・」と思われる方と思いますが、意外と「肩こりが和らぎました。」という声をお聞きします。ぜひ皆さんもお試しください。