男性がリンパマッサージを受ける3つの理由

男性がリンパマッサージを受ける3つの理由

男子諸君!リンパマッサージを受けたことはありますか?

我々がこの治療院を始めた10年前には、エステのような女性専門のリンパマッサージ店はたくさんあるのに、男性が気軽にリンパマッサージを受けられるところはほとんどありませんでした。

また男性セラピストも少なく、我々も治療院の施術メニューとして、リンパマッサージを行うことを掲載するかどうか悩んだぐらいです。また治療院として、リンパマッサージ治療を行う治療院となると、ネットで検索しても、ほとんどヒットしませんでした。

しかしだんだんと男性もリンパマッサージを受けるようになり、特にこの数年間は、かなり多くの男性の方から、「リンパマッサージ治療を受けたい。」と積極的に来院されるようになりました。

その理由を列記してみると、

  • 小顔になりたい。
  • むくみを解消したい。
  • ダイエットしたい。
  • ぽっこりお腹を解消したい。
  • 会社の健康診断でメタボリック症候群と言われたので、来年の健康診断までにどうにかしたい。
  • 健康的に痩せたい。
  • いつまでも元気でいるために、積極的な予防ケアとして、リンパマッサージを受けてみたい。

このように、美容的な目的も増えましたが、それ以上に健康を意識して、健康維持のための予防として、鍼灸マッサージを受けたいと思われる方が増えました。自分の身体に意識を向けるようになった方が増えたことは、とても嬉しいことです。

しかしそれでも、まだ「リンパマッサージは、女性が受けるもの」という印象が強く、リンパマッサージをやってくれるところも、女性専用であったり、女性の方が施術するお店が多いです。

通われている男性陣にお話しを聞くと、やはりそういったお店は敷居が高く感じられ、リンパマッサージを受けることを躊躇していた。と言われる方が多かったので、思い切って、男性の方に向けの特別コース銀座ルーチェ治療室forMENを掲げてみることにしました。

別記事にも銀座ルーチェ治療室forMENの特徴をまとめてみました。

銀座ルーチェ治療室forMENは男性のみ受けて頂ける男性専門のリンパマッサージコースです。最高級のスクワランオイルを使ったオイルマッサージを行います。基本はリンパマッサージのみですが、ご希望があれば、鍼灸を織り交ぜることも可能です。

そして言わずもがな、施術者も男性ですので、なんら気兼ねすることなく、リンパマッサージを受けていただくことができます。

症状や、ご希望に合わせて、幾つかのコース設定をしていますので、詳しくは、銀座ルーチェ治療室forMEN特設ページをご覧ください。

リンパマッサージを受けるべき男性の3つの共通点

銀座ルーチェ治療室forMENに来院される方には、下記のような共通点があると感じています。

1、 男性だけど、むくみがちで、足が痛いと言われる方が多い。
2、 美容面の意識が高く、フェイシャルを希望される方が多い。
3、 いつまでも若く、健康でいたいので、予防ケアしたいと言われる方が多い。

特に、「足が痛い」と言われる方が多いですね。そうした方は、皆、足のむくみがひどく、特にふくらはぎがパンパンにむくんでいます。この場合の足の痛みは、むくみを解消し、筋肉をほぐしていくと、楽になってゆきます。まさにリンパマッサージが得意としている症状です。

それから、フェイシャルを追加でご希望される方も多くなりました。小顔になりたいとか、顔の印象を変えたい、フェイスラインをすっきり見せたいなど、少し昔では考えられなかったような理由もあり、時代の流れを感じます。特にここ2,3年はその傾向が強くなった気がします。

最後にやはり、キーワードは”健康”ですね。しかもやはりこれも時代の流れなのでしょうか、「仕事をバリバリしたいから、元気でいたいんです。」という理由より、「家族のために自分が健康でいること、そして、自分の人生をより豊かにするためには、身体という資本が第一ですから。」と、言われる方が増えました。

我々も企業戦士だった頃があり、まずは仕事第一。という考え方を先輩たちから教わりました。あの頃と比べると、随分と変わったものだなと思います。

男性はむくみにくい体なのに、むくんでいるのはなぜ?

男性は、女性に比べて、筋肉量が多いので、むくみにくい身体なのですが、なぜこんなにも、むくみを気にする人が増えたのでしょうか?それは、我々を取り囲む環境の変化に原因があります。

1 デスクワークが多くなった。

昔は動く仕事が多く、筋肉を使う機会が多くありました。むくみの元はリンパの滞りです。このリンパは筋肉を使わないと、流れが滞ってしまいます。デスクワーク中心で、1日の活動量が以前より減った現代では、むくみも発生しやすい環境になってしまっていると言えます。

2 汗をかく機会が減った。

空調のよく効いたオフィスビル内では、汗をかくことも随分と減りました。汗を身体の熱を発散させるとともに、循環を促すきっかけにもなっています。空調が、身体の水分代謝の滞りを招いていると言っても過言ではありません。

3 水分を補給する機会が増えた。

空調で温度がコントロールされ、汗をかく機会が減ったとしても、水分を摂取する機会は減りませんよね。熱中症に気をつけよう!とか、こまめな水分摂取を!という健康啓蒙活動のおかげで、水分を摂取することは多くなったと思います。

水分摂取が悪いというわけではありませんよ。問題なのは、摂取した水分を身体の隅々まで行き渡らせ、老廃物を含む体外に排泄したい水分へとつながる水分代謝経路が滞ることが問題なわけです。

靴下のゴム跡をチェック!

夕方、家に帰宅して、靴下のゴムの跡がしっかりとつくような男性は、むくんでいる証拠です。
また朝起きてすぐに、靴下のゴムの跡が、残っているような状況は、慢性的なむくみを抱え込んでしまっている証拠です。

リンパマッサージで、健康で、動ける身体づくりを目指しましょう!

我々の専門である鍼灸マッサージの得意とする分野は、予防ケアです。病気を治すことだけなく、病気になりにくい身体を目指して、継続した治療を行います。

人には、節目年齢があり、定期的なメンテナンスを怠ると、大きな病気を患ったりします。

健康や、美容に対して、意識の高い方は、積極的にリンパマッサージの施術を受けに来られます。以前は、「できる」ビジネスマンが、投資としてケアを行う。イメージが強かったのですが、最近は、もっとゆるりとした感じで、家族のため、自分のため、幸せのため。という方々が増えました。

本当にひと昔前と比べると、男性でも気軽に受けられるリンパマッサージを行うお店は増えてきた気がしますが、まだまだ気軽に男性がリンパマッサージを受けられる所は少ないです。

また治療としてのリンパマッサージを行える所も多くはありません。我々は、鍼灸按摩マッサージ指圧師という医療国家資格を取得し、鍼灸学校の教員免許も取得し、5年間の時間を経て、臨床に携わるようになり、リンパマッサージ治療を提供して、10年の歳月が経ちました。

女性だけなく、男性こそ、リンパマッサージを受けていただき、元気で仕事ができる身体づくりをしてほしいという願いを込めて、立ち上げた男性専門コースの銀座ルーチェ治療室forMENを、ぜひ一度ご体験されてみてください。

施術は、我々男性の施術家が行います。治療院自体は、男性限定ではありませんので、女性の方も出入りしておりますが、女性の方とすれ違うことがないよう、可能な限り配慮しております。

男性こそ、リンパマッサージで、元気な身体づくりを目指しましょう!